フラップラダー 19t 曳船

2019/05/11

先月出航した広島県のS海運様のタグボートの工事で、

船主様よりフラップラダー(2段舵)のオーダーが入りました。

元の舵板が大きく、形状が箱になっているため外注だと高額見積となってしまいますので、今回は自社制作にて対応させていただきました。

エンジンが1000PSあるのでシャフトもヒンジもワンサイズ大きめです。

実際に船を動かすまで、舵の効き具合は想像する事しか出来ませんでしたが、
いざ下架して、試運転旋回の際には船長も納得の小回りでした。

19t1100PSの船でこれだけ舵がきいて運転しやすければ、確かに1軸で十分かもしれませんね。